FC2ブログ

図書館で”書”についての本を読む。
うちの大学の名誉教授のかたのもので、書というのも深くて、芝居にも繋がるなあなどと感慨にふけった。
何事も続けることね。
”死して後已む”か。

スポンサーサイト

2007年04月14日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)