FC2ブログ

永六輔先生

徹子の部屋に出ていらっしゃった。
深いねえ、深い。
やはり経験だけでなく、求めてきた蓄積のような気がしたなあ。
子供、大きな意味で大事にしなくちゃね。
“反省のいろ“は何いろだろうね。

スポンサーサイト



2008年08月08日 未分類 トラックバック(0) コメント(1)