FC2ブログ

「ベルサイユの子」という映画

この”子”が凄かった。
なんだか切ないというか痛い。
ラストも、”うーん”と考えさせられたなあ。
現実とはそういうものかしら。

スポンサーサイト



2009年05月15日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)