FC2ブログ

「13人の刺客」

役所さんおの芝居が無性に見ておきたく劇場へ。
昼間だったので空いていて贅沢にも中通路のど真ん中で見た。
頭から凄い画だった。
シェークスピアの「タイタス・アンドロニカス」みたい。
後半はもうズバズバいってた。
でもあっという間だった。
特に圧倒されたのが松方弘樹さんの立ち回りとその表情。
早い美しい格好いい。
その眼に狂気と哀愁を感じさせられた。
大河のときも凄かったけど、やはり今回も魅せて頂きました。

スポンサーサイト



2010年10月14日 未分類 トラックバック(0) コメント(1)