FC2ブログ

「テレフォン」

またまたチャールズ・ブロンソン。
最近はまってる。
渋い。
内容もおもろかったけど、
ブロンソンに惚れこむ。
なにかが中にあって、そこがギリギリで調整されてる感じ。
分らん説明だね。
役というより彼の芝居のありかたかもね。

スポンサーサイト

2013年01月30日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する