また早起き。

やはり駄目だったか。
残念で、賛否両論あるだろうけど、
俺は死ぬまでに日本がWカップで優勝する姿が見られたら幸せだなと思うので、
今回の敗戦も歴史の一幕で、これをみた子供たちがどう思って、将来戦ってくれるかに期待したい。
サッカーのこの舞台で活躍すること、負けることの重みが違う場合もあるし、
色んなことを積み重ねて強くなることを願います。
お疲れさまでした。

世界のプレイを堪能します。

スポンサーサイト

2014年06月25日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する