「マグリット展」

行こう行こうと思いつつ今日に。
今まで印象派や古典主義みたいなのが多かったけど、
今回はシュールレアリスム。
見えているものの後ろにある風景を同時に描くみたいな。
発想や想像力の転換や広がりに勇気を与えてくれるよう。
これは見ものだったなあ。
なるほどなあやうわーって感じだった。

スポンサーサイト

2015年06月12日 未分類 トラックバック(0) コメント(1)

マグリット‼︎
先輩に勧められていたので行きたかったのですが、
絵画展は苦手なのです(笑)

ちゃんと観ていますし、周りの方々を気にしますが、アフレコをしたくなってしまうのです^_^; というか、します。
決して馬鹿にしてる訳でもないのです。
私なりにそこから受けたイメージや感想をを小話というか…そのなかで起きてる物語みたいなイメージで伝えたくて。

以前に神戸の異人館でアフレコしてしまったら、全く見ず知らずの方に、面白い見方をするねぇ‼︎と捕まったこともあります^_^;

もっと大人しく絵画展へ行けるようになればと思います^_^; それまではお預けです(笑)

2015年06月18日 梅香 URL 編集












管理者にだけ公開する