「手紙」

東野圭吾原作。
原作を読んでいたので、期待。
ラストやっぱやられた。
考えさせられるなあ。
贖罪ってなあ。

スポンサーサイト

2016年09月28日 未分類 トラックバック(0) コメント(2)

公開当時、友人に引っ張られて観た作品です。
それほど期待せずに観ていたので、ぐいぐいと持っていかれました。

ラストの小田和正さんの主題曲が流れてきた時には、反則だー!!って心の中で叫びましたが、上手いなぁとも思いつつ、邦画で主題曲を気にして観ていなかったことにも気付きました。

今でもふと、観たくなる作品ですね。

2016年11月02日 梅香 URL 編集

> 公開当時、友人に引っ張られて観た作品です。
> それほど期待せずに観ていたので、ぐいぐいと持っていかれました。
>
> ラストの小田和正さんの主題曲が流れてきた時には、反則だー!!って心の中で叫びましたが、上手いなぁとも思いつつ、邦画で主題曲を気にして観ていなかったことにも気付きました。
>
> 今でもふと、観たくなる作品ですね。

原作のラストの描写も凄く良いんですよね。
あれは涙が止まりませんね。

2016年11月14日 emutomonori URL 編集












管理者にだけ公開する