お陰さまで無事千秋楽を迎えることができました

七月終わりから稽古に入り、暑い夏の稽古から、
あっという間の秋の本番でした。
久しぶりのいのうえ演出、新感線の方々との共演と緊張していましたが、
特殊な劇場、ロングラン、とてもいい経験をさせてもらいました。
日々、肉体を酷使して参りましたが、やはり喉や体をいい状態に保つことの難しさ、
まだまだ研鑽が必要なようです。
とにかくみんなで大きな怪我もなく無事終えられたことにほっとしております。
ありがとうございました。

スポンサーサイト

2017年11月04日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する