FC2ブログ

二本立て

久し振りに映画二本立てをしてみた。
なんとなく印象が薄れてしまう気がするので、一日一本にしていたのだが、
今日は「父、帰る」と「キッチン・ストーリー」
父が帰って来る話と台所の話。
ロシアとスウェーデン?の映画で作りというか色というか全然違うんだけど、
どちらもジーンとさせてというか、温かくというか、させてくれる映画だったなあ。
派手な演出はないんだけど、端々の人間味みたいなものがいいよね。
いいもの見ました。

スポンサーサイト



2007年12月29日 未分類 トラックバック(0) コメント(1)

アキ映画じゃないけど、旧ソ連映画の「不思議惑星キン・ザ・ザ」なんて、吉田さんお好きかもしれないなあ。
地味地味なんでダメな人はダメかもしれないけど。
80年代でCGなんかもないはずなのにセットが物凄く凝ってたりして、バカバカしさに変に予算をかけてるのが私はお気に入りです。

さて、今年一年あれこれとお邪魔して勝手にコメント残してすいませんでした。
来年も、心に残るコメントにつぶやきレスを書かせていただくかもしれません。そのときは「またかよ」と呆れて読んでやってください。

よいお年を!

2007年12月30日 タカコ URL 編集












管理者にだけ公開する