FC2ブログ

稽古帰りに

北区の新人劇作家公演に折込み挨拶がてら見に行った。
二本目の剣持さんのお弟子さん?の澤田さんが書いた
「大正・深川嘆歌(ブルース)」がとてもよかった。
劇団にあまりないカラーでしっかりしていて、
舞台もシンプルだけどうまーく見せてた。
いやいや感動~!!
じーんときた。
役者もぎゃーぎゃーやらず、しっとりきちんとやっていたね。
よい作品でした。

スポンサーサイト



2008年02月20日 未分類 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する